クロック関連機器の研究開発と製造販売

品質への取り組み

品質への取り組み

 サイバーシャフトの製品をお使いいただく全ての方に、安心・安全・性能を保証する取り組み「サイバーシャフト品質」の追求は、製品設計・開発から校正・アフターサポートにいたるまで、一環して徹底した品質管理によって行います。 私たちがお届けする品質とは、お客様の信頼と満足度を表すものと考えます。

 

コンプライアンスの徹底

 設計、製造、販売、保守サービスの各段階で法規に照らし合わせ対応を確実なものとするよう実施いたします。また、電気用品安全法の非該当製品であっても、絶縁耐圧等の自主検査を行い安全性の確認を行います。

 

性能の保証

 サイバーシャフト製品は、ほとんどが研究所クラスの高性能値を表示しています。その公表値の客観的信頼性を得るために、計測器は国家標準にトレーサブルな校正を定期的に実施しています。クロックの性能評価を主に行う位相雑音測定器については、より高い校正精度を担保するため、産業技術総合研究所(AIST)の技術コンサルティングによる高精度校正を受けています。キャリア周波数10MHzに於いて
-100dBc/Hz,-110dBc/Hz,-120dBc/Hzのオフセット1Hzでの標準信号値との計測差は、すべて0.11dB以下となり最終校正値は、国家標準の位相雑音標準器の不確かさである0.73dBとなっています。
【位相雑音・アラン分散測定器の高精度校正 詳細ページ】

 

 全ての製品には、個別に校正を行った位相雑音特性グラフ・アラン分散特性グラフ・表・スプリアス測定値および試験成績書を添付し、出荷時性能を保証いたします。

 

<製品添付の位相雑音・アラン分散グラフ、スプリアスリスト値のOCXO製品のサンプル>

添付データサンプル1

添付データサンプル2

 


添付データサンプル3

添付データサンプル4

 


添付データサンプル5


ホーム サイトマップ
トップページ オーディオ向け製品 計測向け製品 ご購入方法 お問い合わせ サポート