クロック関連機器の研究開発と製造販売

校正のご案内

校正のご案内

弊社製品におきましては、ご購入後の精度維持確認をいただくための校正を行っております。
周波数確度につきましては、校正時に較正(調整して補正する)も行います。
校正周期は、業務用であれば1年、趣味用であれば1年〜3年が目安となります。
(校正は、必ず必要では無く、あくまでも安心してお使いいただくために必要な作業となります。)
※弊社製品以外の校正は、お引き受けいたしておりません。
【(株)サイバーシャフト トレーサビリティチャート ダウンロード 2016/10/15迄校正分】
【(株)サイバーシャフト トレーサビリティチャート ダウンロード 2016/10/18以降校正分】

校正のご依頼方法

・「お問い合わせ」フォームより、「お問い合わせ種別」で「校正の申し込み」を選択してお申し込み下さい。お問い合わせ内容に、ご希望の出荷日をご記入お願いいたします。
・お申し込みいただきましてから、折り返し出荷をいただく確定日をお知らせいたします。
・発送費用、返送費用はお客様ご負担となります。
・校正ご依頼の製品が到着いたしましたら、校正可能かどうか確認いたします。万が一、ユニット不良等で校正が出来ない場合は、その旨お知らせいたしましてユニット交換等の費用をお見積もりいたします。
・校正可能と判断いたしました場合には、その旨を御連絡いたします。校正費用は銀行振込・または代引きから選択いただけます。
・校正の製品到着から送り返し発送まで約1週間となります。
・校正ご依頼製品は、発送前から7日程度の通電をお願いいたします。

校正費用

機種・型式 校正費用 校正項目

超高精度OCXOクロック

Premium/SOUL

\5,400

周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

超高精度OCXOクロック

ルビジウム

ダブルクロック

\14,580

<ルビジウム>
周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル
<OCXO>
周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

ルビジウムクロック

\10,470

周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

ルビジウムクロック

(旧製品)

\10,470

周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

超高精度OCXOクロック

Limited

\10,470

周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

GPSDO

\19,440

<@標準モード>
周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル
<Aスーパーモード>
周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度/長期安定度
<Bホールドオーバーモード>
周波数値/位相雑音/スプリアス/短期安定度

GPSDO

(簡易校正)

\5,400

<Bホールドオーバーモード>
位相雑音/スプリアス/短期安定度
補助項目:出力レベル/高調波レベル

すべて試験成績書が添付されます。
お送りいただく際と返送時の送料は、お客様ご負担となります。


ホーム サイトマップ
トップページ オーディオ製品 計測向け製品 ご購入方法 お問い合わせ サポート